カテゴリー別アーカイブ: ガールズチャットで使えるテクニック

ガールズチャットで女の子をその気にさせるテクニック

ガールズチャットの面白さを堪能するためにキーとなるのは、どれだけ女の子を盛り上げて楽しい気持ちにさせるかという部分です。
盛り上げるための会話のベースになるのは、最初は話を受け入れてあとは責めるというやり方です。
初めに話を受け入れることに集中して持ち上げた女の子のポイントを上手くプッシュしてあげるということです。

どういった女の子でも、ちょっとは自分をスペシャルに感じてもらいたいとか、自分を理解してもらいたいと感じています。
ここをしっかり押さえたやり取りが可能な男性については、彼は私のことを理解してくれていると感じて、感情を打ち明けていくのです。
楽しいことに、大抵の女の子は見た目が好みだけど自分の話を無視してしまう男性よりも、ルックスは好みではなくても自分を分かってくれる男性に魅力を感じるのだとか。

女の子のことは褒めよう

ガールズチャットでもすぐにこのやり方を活用しましょう。
仮にあなたのメインが当然エッチだったとしても、突然いやらしい話をするのではなくて、大人の対応をした自己アピールからスタートしましょう。

自己アピールのメインは、あなたのことを大人の男性だなと感じさせると同時に、パートナーのインフォメーションを集めるところにあります。
チャットをスタートする前に自己紹介やビデオメッセージを確認して、○○が好きなんだねとか、あの動画よかったよと感想を言えるといいかもしれません。
何度もお伝えしますが、女の子はスペシャル感に弱いものです。

しっかり目にしてくれたんだ、称賛してくれたんだということに言葉ではそんなことないと言いながら、確実にいい気分になっているのです。
それ以降のやり取りはその子のことについて重点的に行っていきましょう。
アダルトチャットのケースならば、好きなものなどの何気ない話から、ちょっとずつ見た目や体の好きな部分、素敵な部分を褒めて、素敵なところをたくさん目にしたいという形にもっていきます。

女性のいやらしい部分は、即物的な部分よりも、内面にあるので、いやらしい部分をプラスの言葉で褒めることで女の子の感情は高まるはずです。
ノンアダルトのケースは、いやらしい感じの話はダメですが、それでも褒められて嫌な感情になる女の子は存在しないので、どんどん称賛していきましょう。

話の長さにもコツが…

ちなみに話はそこまで長く行わないこと。
60分会話するなら一度に1時間話すより、30分を2回にした方がいいですね。
そのようにすれば女の子は2回目の時に、前回の人だとイメージに残っているはずなので、一層やり取りに親近感が湧きます。

使うのは一緒の金銭でも、この方が倍素敵な経験が可能かも。
女の子を褒めるテクニックを使って、ガールズチャットを満喫しましょう。